2017年法科大学院生向けサマークラークプログラムのご紹介

2017年法科大学院生向けサマークラークプログラムのご紹介

全国から多くの応募をいただき、その中から選ばれた3名の方が参加されました。

 

2017年サマークラーク3日間のテーマは、【福岡を知る×法律業界を知る×ALOを知る】です。

福岡で働く魅力や、代表の歴史、近年の業界動向・事件分野ごとの傾向の解説、過去の事例紹介を行い、新しいことを知ってもらう機会となりました。

また、与えられたテーマを元にワークショップを行い、情報収集のために事務所をでて調査するグループもありました。

その他にも、弁護士・事務スタッフとの座談会や、、福岡の魅力研究、最終日には福岡オープントップバスにて都市間周遊といった多くのコンテンツがあり参加者の皆さんには充実した3日間を過ごしてもらえました。

 

今回の主な内容です。

【コンテンツ】

①弁護士・事務スタッフとの座談会

②福岡の魅力研究

③法律事務所業界解説

④地方事務所の魅力解説

⑤交通事故分野業務解説

⑥ワーク:事務所の経営戦略を考える

⑦懇親会

⑧観光

 

 

【スケジュール *一部】

1日目

ガイダンス

事務所見学

座談会 ※偏愛マップ使用

福岡の魅力研究

業務経験

 

2日目

朝礼参加

法律事務所業界解説

地方事務所の魅力解説

注力分野業務解説

 

3日目

アジア総合の経営戦略プレゼン

ワーク発表会

観光

 

最新関連記事 一覧はこちら