労働問題

労働問題

労働者との関係をいかに構築するかは、大企業、中小企業を問わず、企業活動を円滑に行う上で極めて重要な問題です。
しかし、労働市場の国際化、終身雇用制の崩壊、労働者の権利意識の高まりなどにより、人事・労務を取り巻く環境は複雑かつ多様になっています。

残業代の支払や解雇等、日常的に発生する人事・労務に関する問題に対して、当事務所では企業の実情に踏み込んで、最適の解決法をご提案いたします。
また、人事労務に関する重要な法改正や裁判例のリサーチ、倒産や企業再編に絡む労働問題などにも対応いたします。