遺言執行者

遺言執行者

遺言の内容を具体的に実現するのが,遺言執行者です。

遺言によるご自身の意思を適正に実現するためには、遺言執行者の定めをしておくことをお勧めします。

弁護士は、交渉業務、裁判等、幅広い権限を有しておりますので、弁護士を遺言執行者と指定し、遺言の作成をされる方が増えております。

当事務所では、遺言の作成のみならず、亡くなられた後に遺言を適正に実現するための遺言執行の業務を取り扱っております。

関連記事