慰謝料

慰謝料

慰謝料は,不法行為により被った精神的損害を賠償するものです。夫婦間の問題でいえば,配偶者の不貞行為や暴力に対する慰謝料が典型例です。

また、配偶者が不貞行為に及んだ場合には,その配偶者のみならず,不貞行為の相手方に対する慰謝料請求も可能です。

ただし,慰謝料を請求するには,不貞行為や暴力などの事実の立証が不可欠となりますので、立証が成功しなければ、慰謝料請求が認められないこともあります。

当事務所では、相手方の不貞行為の立証や慰謝料の交渉、裁判等の案件を取り扱っておりますので、お悩みの方はご相談ください。

関連記事